度入りのPCメガネ(ブルーライトカットメガネ)が買えるお店一覧

度入りのPCメガネは、JINS(ジンズ)、Zoff(ゾフ)、ALOOK(アルク)の 3店舗で取り扱っています。各ブランドの特徴は下の表をご参考ください。

※スマホの方は、表を右にスライドしてご覧ください

ブランド カット率 価格 種類数 特徴
13%
~65%
4,212円
~19,440円
750種類以上 ・ブルーライトカット率が 13%~65%と幅広い
・種類、価格、カット率ともに高いおすすめブランド
・特に仕事でパソコンを使う人におすすめ
36%
~50%
3,240円
~12,960円
1,000種類以上 ・フレームの種類が多い
・自然な見た目のPCメガネが多い
・日頃からずっとかけていたい人におすすめ
32% 2,550円
~24,840円
2,700種類以上 ・フレームの種類がとても多い
・見た目が自然なメガネが多い
・ファッション性を重視する人におすすめ

度入りレンズの買い方

メガネフレームを選んでから、ブルーライトカット用のレンズを選ぶことでPCメガネになります。ここではJINSを例にPCメガネの買い方を説明します。

1.メガネフレーム選び

サイトから自分の好みのメガネを選び、カートに入れます

2.レンズ選び

次にレンズを選択する画面が表示されるので、PCメガネ用のレンズを選びましょう。
JINSの場合は、ブルーライトカット率が高い「ナイトユース」、見た目が自然な「デイリーユース」、その中間の「ヘビーユース」があります。

3.購入

ご注文手続きへボタンを押します。

あとは、注文手続きの説明にしたがって、支払いを完了してください。


購入はこちらからどうぞ
仕事でパソコンを使う機会が多い人には、カット率の高い「JINS」がおすすめです。

普段使いとして使いたい人には、見た目が自然な「Zoff」がおすすめです。

ファッション性を重視したい人には、「ALOOK」がおすすめです。


当サイトでは、PCメガネをおすすめ順にランキングにして紹介しています。どこで買おうか迷っている方はこちらも参考にどうぞ。

当サイトではおすすめPCメガネのランキングを掲載しています

PCメガネには、ブルーライトカット(目の疲れに影響をあたえる光)率の強さが違ったり、見た目の良さ・ファッション性を重視していたりと特徴があります。

このサイトでは、PCメガネを販売しているメガネブランド 8社を比較して特徴をまとめています。Amazonや楽天のコメントやレビューサイト、私が実際に使ってみた感想を交えて、おすすめ順にご紹介します。

購入の参考にぜひどうぞ。

PCメガネおすすめ・ランキングを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*